Page: 1/2   >>
布の道具 キクチジュンコ柿渋染め展




キクチジュンコ

2015年5月28日(木)〜31日(日)
12時〜18時(最終日16時まで)

場所  十一月 藻岩にて    札幌市南区藻岩下2丁目5-10  011-215-1144









| ishigami-teru | 05:16 | - | - | pookmark |
記録映画「鳥の道を越えて」 ギャラリーみずのそら 
JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!





陶芸家・CONTEXT-Sのスタッフでもある駒ヶ嶺三彩さんが今井友樹監督制作の「鳥の道を越えて」
とともに、鳥をモチーフにした作品が並びます。

ギャラリーみずのそら 「Txori」映画会
日程:3月7日(土)18:30受付/19:00上映
   3月8日(日)18:30受付/19:00上映
   3月13日(金)18:30受付/19:00上映
   3月15日(日)14:30受付/15:00上映
会場:ギャラリーみずのそら(http://www.mizunosora.com/index.html
住所:東京都杉並区西荻北5-25-2
料金:1500円(席に限りがございます)
*3月14日は、映画で使用された音楽のコンサートもございます!
コンサート「鳥と島へのオマージュ」姫田大(フルート)×助川太郎(ギター・口琴)
日程:3月14日(土)18:30受付/19:00開演
料金:2000円(1ドリンク付、定員20名)

************************
公式HP : http://www.torinomichi.com/
公式メールアドレス:info@torinomichi.com
公式Twitter : @torinomichi
************************
 

| ishigami-teru | 10:42 | - | - | pookmark |
2015 謹賀新年
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。。











| ishigami-teru | 21:38 | - | - | pookmark |
内藤礼 信の感情」
東京都庭園美術館

本日12月25日(木)まで






| ishigami-teru | 12:10 | - | - | pookmark |
黒い画面
JUGEMテーマ:お知らせ

 

パソコンが壊れました・・・
復旧不可能とのこと・・・・・・
6月の展示のご案内を送らせていただこうと住所録を開き住所録を印字しようとPCに向かった直後、画面も私の心も真っ黒となりました・・・
これはウイルスでもなんでもなくハードデスクのデーターを読み込む装置の故障だそうで・・・バックアップをとっていなかったのが悪いようで・・・これはなにか私の行動の悪さの罰に違いないと自己分析しながら、試練だと罪の償いだと言い聞かせ、昔の芳名帳を引っ張り出し・・一からPC入力しなおし住所録制作に打ち込みました。
なんとか先日発送ができました。
しかし住所変更された方や打ち込み漏れがあるかと思います。
送られていない方がいましたら、申し訳ありません。。
DMが届かず希望される方がいましたら、メールでDM希望とお知らせください。
teruteru_terubouz@ybb.ne.jp
他データーも消えてしまいましたのでHP(ブログ日々)以外のモノはしばらく動かすことができないので、お知らせはブログのみになります。

よろしくお願いします・・・・・・・・・








| ishigami-teru | 20:10 | - | - | pookmark |
utsuwa.gallery あんざいへ 福島
東北の旅3

福島市 フルーツライン沿いのあんざい果樹園内のutsuwa.gallery あんざい
作品もお世話になっております。
utsuwa.gallery あんざい リニュアルされていっそう素敵な空間と品々です。
この空間の中に自分の作品がご一緒させていただけることに改めてうれしさを感じつつ・・感謝です。。
OPEN日程も増えました。。

営業時間 11時 〜17時まで
定休日 月 火 水曜日
会場:utsuwa. gallery あんざい
福島県福島市町庭坂原ノ内14
024-591-1064
http://www.ankaju.com

     

 


元cafe in CAVEあった場所・・昨年さよならのあとで展開催以来・・
いい場所だなぁ〜










| ishigami-teru | 10:52 | - | - | pookmark |
Anorakcity(アノラックシティ)open



CONTEXT分室のあと にバトンタッチいたしました。本日8日〜OPENです。
ロンドンEastEndのvintage shop“ Rospo”協力のもとフランスやイギリスでセレクトされたヴィンテージチェア
テーブル/ワークジャケット/シャツなどご覧頂けます。
OPEN8日はRovaniemiのお菓子
初お目見えのショートブレッド絶品です。。
私も初日お手伝いさせて?いただきます。ウロウロしてる感じですが・・・是非足をお運びください。。。








 
| ishigami-teru | 09:56 | - | - | pookmark |
さよならのあとで展  in 福島 あんざい果樹園
 







       


               

さよならのあとで展   in 福島 あんざい果樹園

開催中・・・



2013年 〜9月5日(木)
毎週:金・土・日  11:00〜17:00   料金:無料

あんざい果樹園
〒064-2261  福島市庭坂字原ノ内14
024-591-1064

夏葉社 島田潤一郎さんによるお話会
8月25日(日)18:00〜
料金:自由料金(1ドリンク・お茶請け付)

夏葉社の島田潤一郎さんは、『さよならのあとで』を出版する為に出版社を立ち上げ、吉祥寺でひとりで出版社をされています。
突然の大切な人の死。この詩に出合、死別のかなしみを乗り越えた自分の思いが、別れや死で乗り越えずにいる方に、そっと寄り添い支えになるような本をつくれたらと、1編の詩とイラストで本をつくりられたようです。

この本は、2年半800日かけてイラストレーターの高橋和枝さんとつくりあげました。
イラストを100枚以上描き、詩の傍らに添える装画を島田さんとの間で何度も何度もやりとりして
選んだそうです。
 
「今はいない人を静かに思えるような」そんな展示に出来たらと思っています。
 
1冊の本が、世におくり届けられるまでの事や、詩傍らにそっとよりそうイラストをご堪能いただけると思います。

12月に東京表参道の山陽堂書店で「さよならのあとで」展を開催されていました。
展示に行った時、展示室は本のなかに入り込んだような、優しさにつつまれるような、慰められたような本当に素晴らしいやさしい展示でした。
是非この世界にたくさんの方に触れて頂けたらと思います。 


                                                 CONTEXT 石神


夏葉社 島田潤一郎さんのこと・高橋和枝さんのこと・さよならのあとで展のこと
| ishigami-teru | 10:37 | - | - | pookmark |
『3.11+F』  2012年上半期募金報告
JUGEMテーマ:お知らせ



 CHICU+CHICU5/31の展示から1ヶ月が経ちました。
展示の時アンティークリネンで造られているハート型のブローチを販売していました。
売上全額を東日本大震災こども未来基金に募金させていただいています。
2012年上半期募金報告がありました。

詳細はこちら→ 


ブローチを買って下さった沢山の方々、ありがとうございました。






| ishigami-teru | 05:13 | - | - | pookmark |
「十一月の暦」展・・・・ 十一月
 


「十一月の暦」展

 写真と古道具で「十一月」の暦を展示します。
 11月16日(水)−11月20日(日)  13:00-19:00
| ishigami-teru | 03:23 | - | - | pookmark |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode