Page: 1/3   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
「灰色と月」経塚真代・石神照美二人展

JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

 

「灰色と月」経塚真代・石神照美二人展

今日と明日が交差する...
暮れわたる灰色
月を想い
ここにいる

2018.05.25 fri |
2018.05.27 sun
10:00〜18:00
(最終日27日は17:00まで)

移動ロヴァニエミカフェ
25日(金)/26日(土)
11:00〜17:00
(L.O. 16:30)

at CHECK&STRIPE
〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮町2-6-14
3F (二人展示.販売)
2F(移動ロヴァニエミカフェ)

経塚真代と展示をいたします。

※Rovaniemi(ロヴァニエミ)さんが 25日、26日の2日間限定でカフェを開催してくださいます。 ※詳細につきましては
CHECK&STRIPEのHPをご覧ください。
http://checkandstripe.com/

| ishigami-teru | 00:06 | - | - | pookmark |
「時の景 」toki no kei 石神照美展

JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

 

 


2017.10.26(木)〜29(日)
13:00〜19:00
 

記憶を重ね、手放す。その繰り返しから曖昧に選択され、抽象化され記憶が自分の中の軸となる。
その軸はどんなカタチなのかとたどる途中・・・
 「古道具十一月」での個展は6年ぶりとなります。
お時間ありましたらお立ち寄りください。

 Instagram@ishinonodule 

| ishigami-teru | 07:07 | - | - | pookmark |
雪待月のおくりもの展 

JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

 

仙台の「庭音」で開催中です。

 

     

11月3日(木・祝)〜11月13日(日)
  11:00−17:00

 

庭音

 
 石神照美(陶) 大桃沙織(鍛金) キクチジュンコ(柿渋染)
 ハチ蜜の森キャンドル(蜜そうろく) 古橋治人(木工) 
 mitome tsukasa(鋳金)

 

 

 

| ishigami-teru | 13:55 | - | - | pookmark |
二人展 日々綴る

JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

 

 

10月8日(土)〜23日(金)

11:00〜17:00 木休
伊豆の国市にあるギャラリー noir/NOKTAにて
高橋和枝さんとの2人展を開かせていただきます。

 

高田竹弥さんの個展「時間の国」も同時に開催されます。

 

8日は、高田竹弥さん、高橋和枝さん、石神照美在廊します。

とても素敵なギャラリ-です。

カフェもあります。

旅気分で是非足を運んでいただけたらと思います。

 

そしてoranoaさんによるオープニングライブ

10月8日(14:00〜15:00)
¥2,000(飲み物とドーナツが付きます)
要予約 tel 055-949-7821 mail info@renrens.jp


静岡県伊豆の国市中7501
http://renrens.jp/gallery

 

車で20分くらいの場所にあるクレマチスの丘・ベルナール・ビュフェ美術館もおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ishigami-teru | 02:55 | - | - | pookmark |
「note」 二人展終了しました。だいぶ前ですが・・・
JUGEMテーマ:日記・一般

順番が交差してしまいました。

9月12日から1か月展示させていただいた「note」高橋和枝さんとの二人展10月11日で終了しました。
お忙しい中足を運んでくださった方々・・
遠方から足を運んでくださった方々...
気にかけてくださった方々・・
本当にどうもありがとうございました。

昨年秋に東京茅場町にあった森岡書店で高橋和枝さんとの二人展をさせていただいた時、utsuwa.garalleyあんざいの安斎久子さんが福島から来ていただき、福島での展示のお話をいただきました。
高橋和枝さんとあの場所で、つづきができることにワクワクしました。

私にとって福島は子供の頃から家族旅行でよく来ていました。大人になってからも福島は人も場所もやさしい方言も大好きで、よく足を運ぶ場所大好きな場所です。震災後あんざい果樹園に初めて訪ねたとき、居心地の良い時を刻んでいるあんざい果樹園と、時が止まったままのcafe in caveの場所・・・
この場所が、帰った後も気になって頭から離れませんでした。
その後、CONTEXT−S(阿佐ヶ谷・札幌)で高橋和枝さんが絵を添えられている、さよならのあとでの原画展を開催したとき、札幌のたべるとくらし研究所の安斎伸也さん(utsuwa.garalleyあんざいの安斎久子さんの息子さん・たべるとくらし研究所理事長)が展示を見に来てくれた時、この絵がcafe in caveで展示されている映像が頭に浮かんでいました。
絵を見たあと伸也さんとそんな話がきっかけでcafe in caveの展示が実現しました。
展示は、cafe in caveに高橋和枝さんの絵とさよならのあとでの詩が、とても大きなやさしさに包まれていて。本の中に迷い込むような展示でした。

その場所での展示は、とても嬉しいお話しでした。

utsuwa.garalleyあんざい、あんざい果樹園、お父さんお母さんをはじめ、まわりに居る方々の暖かさとやさしさは、居心地がよくて居ついてしまっています。今回、震災後お母さんの初めて企画した展示とのこと。。この大好きな場所でかかわれたことは喜びでいっぱいです。

cafe in caveで1day cafeのお願いを受けてくださった安斎明子さん(たべるとくらし研究所)いろんな思いのなか、受けてくださってありがとうございました。

あんざい果樹園の家族の長谷川ちえさん、珈琲をいれて盛り立てていただきありがとうございました。

cimaiさん美味しいぱんをありがとうございました。

もう一つの企画CHICU+CHICU 5/31の服展で山中さんとご一緒できたこととても心強くうれしかったです。。

1か月の長い期間の中、2日間しか在廊できなくてとても残念でした。

福島のいろんな方々に協力してもらい、助けていただきこの展示が開催できたこと、本当にありがとうございました。

皆さんでつくってもらった展示だったと思います

安斎久子さん・・お母さん・・この時間をたくさんの方との縁をいただけたことに感謝です

ありがとうございました。










 
| ishigami-teru | 22:14 | - | - | pookmark |
閑 終了いたしました
JUGEMテーマ:日記・一般

  

閑 
「紙の店馬渕」の馬渕寛子さんとの二人展終了いたしました。
お忙しい中足を運んでくださった方々・・
気にかけてくださった方々・・
本当にどうもありがとうございました。
最初に「十一月藻岩」の場所に出会い、ここでいつか展示出来たらと思いが、何年も募っていました。
そして「紙の店馬渕」のお店に訪れると、馬渕さんが生み出す紙の世界に惹かれ
馬渕さんの世界感の中に添えるように、この大好きな場所「十一月藻岩」で展示したいという思いになりました。
その思いでの制作は、とても至福の日々でした。

展示を終えて、やりたかったことができない思いもありますが、今私にできる精一杯の表現だったと、良き展示だったと思うことができました。
そう思えたのは、来てくださった方々、かかわってくださった方々にいただけたものだったと思います。
本当に本当にありがとうございました。

十一月の倉谷さんがつくる空間、ディスプレイはとても素敵に魅せてくれ、作品が嬉しそうでした。ほんとありがとうございます。私たち的には二人展と記載していますが、3人展だったと思っています。。お世話になりました。

そして・・馬渕さんこの提案を受けてくださってありがとうございました。
想像以上の素敵な表現に圧巻でした。

人、場所に恵まれた今、展示を終え一週間してもなお感謝の気持ちが増えていくばかりです。。

展示風景はまた後日掲載できたらと思います。










 
| ishigami-teru | 19:21 | - | - | pookmark |
閑    土 - 紙
閑   土 - 紙

そこにあるモノの余白の部分に、美しさを感じます。
モノから生まれる余白。
「土」・「紙」の静かなものを展示します・・



札幌で久しぶりの展示となります。
馬渕さんの世界感の中に添えるように展示出来たらと思っています。
「十一月藻岩」の窓から見える秋の景色の中、馬渕さんの紙の表現と一緒に展示します。
是非足をお運びいただけたら嬉しいです。

石神照美(土)
馬渕寛子(紙)

・日時 : 2015年10月21日(水)〜25日(日)
            12時〜18時(最終日は17時まで)

・場所 : 十一月 藻岩
     札幌市南区藻岩下2丁目5-10

※石神---21〜25日在廊
※馬渕---21日のみ在廊。その為、「古道具十一月」「紙の店馬渕」は21日は臨時休業となります。








 
| ishigami-teru | 16:07 | - | - | pookmark |
2人展 note  / 「CHICU+CHICU 5/31」服展
イラストレータ、絵本作家の高橋和枝さんとの2人展 「note」を福島で開催させていただきます。

「note」  高橋和枝 (絵)・石神照美 (陶)



9/12(土) 〜 10/11(日)
11:00 〜 17:00 月 火 水 定休日
高橋和枝 (絵)
石神照美 (陶)

あんざい果樹園内cafe in caveの場所にて。

12日(土) 安斎明子による
cafe in caveを1日だけopenします。

同時開催
「CHICU+CHICU 5/31」服展


9/12 (土) 〜 19日(日)
AM11:00 〜 17:00
月 火 水 定休日

山中とみこさん12日・13日在廊予定

あんざい果樹園内utsuwa.garalleyあんざいの場所にて
 
13日(日) in-kyo 長谷川(旧姓中川)ちえさんが珈琲を入れてくれます。
cimai さんのパンの販売も!


沢山の新作や雑貨も
ぜひ ご来店ください。

あんざい果樹園
福島県福島市庭坂字原ノ内14










| ishigami-teru | 20:38 | - | - | pookmark |
家をめぐる物語終了しました.
JUGEMテーマ:日記・一般

 
。素敵な空間と素敵な作品の中に参加させていただけて、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
そしてギャラリーnoir/NOKTAで足を運び作品にふれていただいたり、気にかけてくださった方々、本当にありがとうございました。










/
 
| ishigami-teru | 04:35 | - | - | pookmark |
家をめぐる物語 30日まで
JUGEMテーマ:お知らせ

 
ギャラリーnoir/NOKTAで家をめぐる物語の展示に行ってきました。たくさんの物語がありました。

30日まで
11:00−17:00 木曜休み


https://www.facebook.com/terumi.ishigami/posts/568871879918187?notif_t=like


参加作家 石神照美(陶)今井和世(絵)江籠正樹(木彫)佐藤克耶(コンクリート+)
     鈴木恵美(絵)水田典寿(造形)MELLOW GLASS(ガラス)


静岡県伊豆の国市中750-1
055-949-7821











| ishigami-teru | 01:57 | - | - | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode